タグ「mt4」 の検索結果(1/1)

2011年2月27日

ページ分割

それほど記事が多い訳ではないのですが、1ページに表示できる記事がげんていされてしまいますので、ページ分割を導入することにしました。

手順はいつもの小粋空間さん。その中にメインページのページ分割 for Movable Type 4がありましたので、そのまま利用させていただきました。

ブログが既にphp化されていますので、前半部分の手順は不要でした。

で、MTPaginateプラグインをダウンロードし、mtをインストールしたフォルダにそれぞれアップロードしました。

テンプレート、メインページのテンプレートを小粋空間さんの記事の通り修正し、再構築し、完成。

2011年2月25日

GoogleMap API V3 その3

サンプルのとおり作成し、このブログにウェブページとしてサンプルを載せようと思ったのですが、断続的にjavascriptのエラーが発生して正常に動きません。

firebugで見る限りでは、Google Maps JavaScript API v3 Example: Elevationのスクリプトにエラーが発生しているようです。
ただ、Google Maps JavaScript API v3 Example: Elevation単独でのページであれば何もエラーが発生しないので、このブログに使っているjavascirptと何か競合しているのかと思い、順番にスクリプトをはずしていくと、prototype.jsをはずすと正常に動作しました。
setMapがprototype.jsのmapと競合しているんだと思うのですが、無知でチュートハンパな私には解決方法は全く分かりません。ということで、このブログのカレンダーをprototype.jsではなくjQueryのカレンダーに変更することにしました。

手順はいつもの小粋空間さんの手順どおり進めていきます。Ajax 月送りカレンダー(jQuery・MT4版)の記事をよく読み、scriptをダウンロードして、サーバーにアップロードし、各種テンプレートを変更して、再構築!で、OKです。

で、完成したサンプルページがこのページです。

Google Maps JavaScript API v3 Example: Elevation

これから、また駅伝用に修正をしていきたいと思います。

2011年2月23日

php化mt-search.cgiの不具合の続き

先日、php化mt-search.cgiの不具合の為のphpスクリプトを他のサイトにならって修正しました。

でも、タグクラウドに関しては、

<a href="http://blog.hanpahanpa.net/mt/mt-phpincgi.php
?tag=チュートハンパ
&amp;requrl=http://blog.hanpahanpa.net/mt/mt-search.cgi
&amp;IncludeBlogs=1">

っていうソースになってしい、そのままだと、

Another HTML-lint gatewayでhtmlの文法チェックを掛けるとがっつりエラーが出てしまいます。

ですので、

<a href="http://blog.hanpahanpa.net/mt/mt-phpincgi.php
?tag=%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%91
&amp;requrl=http://blog.hanpahanpa.net/mt/mt-search.cgi
&amp;IncludeBlogs=1">

ってな具合にurlencodeする必要があります。

これくらいの知識ならなんとかありますので、

<a href="<$mt:CGIPath$>mt-phpincgi.php
?tag=<$mt:TagName$>
&amp;requrl=<mt:CGIPath /><mt:SearchScript />
&amp;IncludeBlogs=<mt:blogID />"><mt:tagName /></a>

ってなっているところを、

<a href="<$mt:CGIPath$>mt-phpincgi.php
?tag=<?php echo(urlencode("<$mt:TagName$>")); ?>
&amp;requrl=<mt:CGIPath /><mt:SearchScript />
&amp;IncludeBlogs=<mt:blogID />"><mt:tagName /></a>

ってな具合に修正しました。

2011年2月22日

デザイン改造 その7

続いて取り組みたいのはマンスリーアーカイブのツリー化。
でも、その前にやはりmt-search.cgiの不具合を解消し、アクセスカウンタであったり組み込んだphpスクリプトを正常に動くようにさせなければ!

ということで、google先生にお伺いしましたところ、The blog of H.Fujimotoさんのコメント/検索関連テンプレートのPHP化(その1)という記事がヒットしました。

難しいことは分からないので、手順どおりスクリプトをダウンロードし、変更箇所を指示通りに変更。
で、検索ボタンをクリックしたら、無事表示!となるところが、全く何も表示されない???
phpは少しだけ、perlは全く分からない私にはThe blog of H.Fujimotoさんのスクリプトの意味が全然分からず、原因も全く分かりませんでした...。

それでも少ない知識の中でスクリプトを読んでみると、どうやら/cgitmp/というフォルダにテンポラリファイルを作成し、最終的にそれをincludeすることで画面に表示させているらしい、ということが分かりました(誰でもわかるんでしょうけどね...)で、そのテンポラリファイルをダウンロードし、中身を確認してみると、ちゃんとソースが作成されている。
のに何故?と思っていたら、以前のphp化の記事のところで、

<MTUnless name="system_template">
<? php echo('
</MTUnless>
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<MTUnless name="system_template">
'); ? >
</MTUnless>

に変更して、ヘッダーに<?phpを表示させないようにするスクリプトを組み込んでいた為、拡張子がphpファイルなのに、一行目が
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
だった為、サーバー側でうまく表示できていなかったようです。

で、そこを通常通り

<?php echo('<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>'); ?>

に戻して、<?php echo・・・と表示させるように変更すると、無事表示されるようになりました。
で、晴れてアクセスカウンタ復活です。

2011年2月22日

デザイン改造 その6

カテゴリアーカイブリストのツリー化+折りたたみの続きです。

もともと、最初の段階からmenufolder.jsによるサイドメニューの折りたたみを導入しているので、難しいことは考えずにいつものように小粋空間さんの指示にしたがって手順をすすめていくと、2回、3回の試行錯誤の結果、折りたたみ完了です。

まだまだ記事もカテゴリも少ないので、折りたたむほどのことでもないんですけどね...。

2011年2月20日

デザイン改造 その3

今回はデザイン改造というよりも機能の追加。

カレンダーを表示させせたいと思います。

いつもお世話になっている小粋空間さんにmt4にajaxカレンダーを表示させるという記事がありますので、いつものようにそのまま活用させていただきます。

今回はAjax 月送りカレンダー(MT4版)ってのを試してみます。

全ては小粋空間さんの記事のとおりなので、手順通り進めれば何事もなかったかのようにちゃんとカレンダーが表示されました。

さすがですね。

それと、今回はアクセスカウンタを追加しました。

画像タイプのアクセスカウンタだとフリーのものも出回っているので、案外簡単に設置できるのですが、個人的に画像タイプのアクセスカウンタは好きではありません。

結局、phpで適当なスクリプトを組んで設置することにしました。

悪戦苦闘の末、なんとか完成しました。

と思っていたのですが、やはり落とし穴が...。

mt-search.cgiで検索結果を表示させると、アクセスカウンタのphpスクリプトがそのまま表示されてしまう!?

シロートの私には対処方法は今のところ分かりません。

とりあえずの対処法は、アクセスカウンタを消す!ことしかできませんので、とりあえず設置を取りやめ、google先生と相談中です、トホホ。

2011年2月19日

デザイン改造 その2

引き続き、デザインの変更をしていきます。

全体的なレイアウトは嫌いではないのですが、地味な感じですので少し明るめのデザインに。

また幅が800pxに設定されていますが、最近のディスプレイ事情もありますし、800pxでは写真などを貼り付けるにしても、どうも狭く感じてしまいますので、900pxに変更しました。

あとはまたまた小粋空間さんの記事を参考にしてサイドメニューの折り畳みを導入しています。

最終的にはカテゴリアーカイブ、マンスリーアーカイブもツリー形式の折りたたみにしたいのですが、一度に取り組んでしまうと、何が何だか分からず、失敗したら元に戻せなくなりますので、とりあえずメニューの折り畳みのみ導入しました。

で、結果がこんな感じです。

blog-image-03.png

2011年2月18日

デザイン改造 その1

デフォルトの状態でmt4をスタートさせるとこんな感じになります。
でも、私の好みのデザインではないので、チュートハンパな知識で少しずつ改造していきます。
blog-image-01.png
いつも参考にさせてもらっている小粋空間さんのデザインを利用させていただきます。
Movable Type(MT)テンプレートの中から、Movable Type 4.2 テンプレートセット(コミュニティ機能なし)のXHTML 1.0 Strict(utf-8 版):スタイル対応版(フッタ付きリキッドレイアウト対応)を利用させていただきます。
template_4_2_utf8_1_13_style_liquid.lzh
手順に沿って変更を続けると、このような画面になります。
これで少しは好みに近いデザインになりました。
blog-image-02.png
また改造は少しずつ...。